« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »

2021年3月

2021年3月23日 (火)

コクガン

マヒワの近くの港で孤独に漂っていました。。。

ホントにルートを外れた鳥たちがたくさんいるようです。。。

バーダーには嬉しいんですけど・・・

元気そうなんで、必ず仲間の元へ帰れますように・・・(#^.^#)

Photo_20210323200902

Photo_20210323200801

Photo_20210323200802

Photo_20210323200803

Photo_20210323200901

Photo_20210323200902

レースの襟模様が自慢の様です。

黒い顔なので、なかなか目が出ません。

愛層のよい鳥です♪

今日も最後まで、見てくださってありがとうございます<m(__)m>

固定リンクの隣に小さい♡がありますので、よかったら押してくださいませ♪

      励みになりますので・・・・

iine

 

 

 

2021年3月22日 (月)

マヒワの観察

今期はマヒワにたくさん出会えました♪

水飲み場に定期的にやって来ては、飛び立って行きます。

本命はこのなんじゅっぱもいる群れの中のたった一羽の頭が赤いヒワ

結局、何回も通いましたが、見逃してしまいました。。。。

ただ、マヒワも会いたかった鳥です。

沢山の場面があり、楽しい鳥撮タイムでした♪

Photo_20210322202702

Photo_20210322202701

Photo_20210322202602

Photo_20210322202601

 

今日も最後まで見てくださってありがとうございました(#^.^#)

iine

 

 

 

2021年3月10日 (水)

オオノスリ

Wikipediaより

タカ目タカ科ノスリ属生活型:日本では稀に冬期に飛来することがあります生息地:農耕地、牧草地、干拓地など全長:61cmから72cm(ノスリは50センチから60cm)日本で観察できるノスリやケアシノスリの仲間で、大きさは最も大きい(トビとほぼ同じ位)中国大陸から朝鮮半島に生息しており、冬鳥として主に西日本に稀に渡来する。

今年は西日本の3か所(河北市・香川県・鳥取県)で確認がありました。

あえて嬉しいです♪

少し遠くてピンアマですが・・・証拠写真としてアップします。

Photo_20210310194905

こちらは普通種ノスリ  胸の模様で識別するようです

Photo_20210310195001

参考までにこちらは過去に撮ったケアシノスリ

同じような羽を広げた写真がなかったので、ケアシ(毛足)と言う特徴がよく出ているので

209

ここからオオノスリ  大きいノスリと言う意味ですから、ちょうどうまい具合にトビにモビングされてました

ランデブー飛行ではないです。

Photo_20210310194903

Photo_20210310194902

Photo_20210310194901

Photo_20210310194904

結局トビに追われてしまいました!

今日も最後まで見てくださってありがとうございます♪

iine

 

 

 

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »