« 今日も野鳥 | トップページ | 今度はマヒワの群れ »

2021年2月23日 (火)

今年はキレンジャクが多い!

東日本に多いキレンジャク(黄連雀)、西日本に多いヒレンジャク(緋連雀)

それでも、たくさんの群れに1羽くらいは紛れているのですが、今年はなぜかキレンジャクが多くて

少し舞い上がって撮ってます!

すごい場面を残念ながら、ピンボケに・・・・

あ~~~~あ! 

   まだまだ、修行が足りませんねぇ~~~~


Photo_20210223180201

Photo_20210223180202

Photo_20210223180301

こちらはキレンジャクのペアの様です。ディスプレイも見せてくれたのですが・・・ピンアマで載せれず

Photo_20210223180302

Photo_20210223180303

 

Photo_20210223180401

しっぽの先が黄色いのがキレンジャク,赤いのがヒレンジャクです。

大食漢でたくさん食べて、たくさん飲んで、たくさん出して・・・

最後の一枚はがぶ飲みした水を飲みこみ切れずに口からこぼしている瞬間です。

撮っててとっても楽しい時間でした♪

今日も最後まで読んでくださってありがとうございました♪

 

 

iine

 

 

 

« 今日も野鳥 | トップページ | 今度はマヒワの群れ »

野鳥観察」カテゴリの記事

コメント

へえー、名前しか知らない、見た事が無い鳥ですね。
一体どこへ行けば?

それにしても、鳥の飛んでいる瞬間を逃さない。
酔子さん、さすがは鳥撮り専門でに活躍されているだけのことはあります。

ハルさん、こんにちは!うれしいコメントありがとうございます♪
連雀は大食漢の群れが、好きな実を捜して食べつくしながら南下します。
ヤドリギが大好きですが、実が少ないので、すぐに食べつくして移動しますが、ヤドリギが樹上に増えていくと、100%連雀が食べつくした残骸だと思います。
今回の写真はネズの木を食べつくそうと、50羽くらいの群れが、1週間くらい滞在しています。ピラカンサやネズミモチの実も好きなので、実がつく頃、木の周りをウロウロしているCMが多いですね(^^)v

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日も野鳥 | トップページ | 今度はマヒワの群れ »