クロマダラソテツシジミ

本来は沖縄にしか生息しないようです。ここのところの温暖化の影響なのか・・・詳細は分かりませんが、西日本で確認されるのは珍しいようです。

写真仲間の情報によりと、印西市や成田市での確認が報告されてました(千葉県)

まだまだ、色んな地域で確認できるかも知れません。

もし見かけたら、連絡くださればありがたいです。

ソテツの新芽を食草にしているようです。ソテツを植えているお庭を見かけましたら、いつもより少しじっくり観察することをお勧めします♪

Photo_20211014190601

Photo_20211014190701

Photo_20211014190704

Photo_20211014190703

Photo_20211014190702

今日も最後まで見てくださってありがとうございました♪

iine

2021年9月25日 (土)

渡り前のあいさつに

秋分の日には、例年は渡りの鷹や鷹柱を観察できることが多いです。

野鳥の会がポイントで計測していることが多く、車も止めにくいのであえて私は秋分の日は渡りの観察を外しています

そんな訳で、我が家の薔薇園の管理をしていると、

今年マイフィールドで生まれたハチクマが現れました。 淡色型で、性別はまだはっきりしません。

今期はよく顔を見せてくれました。

最後のあいさつかと思われます。

上空ばかり見上げて、杉のてっぺんからてっぺんを飛びました。

ほかの鷹が通過するのを捜しているようでした。

上手く合流して、南で元気に過ごしたら、また帰って来てねと・・・

Photo_20210925165601

Photo_20210925165602

Photo_20210925165603

Photo_20210925165604

 

 

 

Photo_20210925165501Photo_20210925165504

 

 

 

こちらは別の若、若い個体が渡りのころにはよく見られます。

Photo_20210925165701

Photo_20210925171101

この子は、何と飛びながら〇ん〇を・・・・

そりゃ、まあ長い旅の途中で、トイレタイムなんてやってられないだろうから・・・(笑)

こういう技も必要なんでしょうね

今日も最後まで見てくださってありがとうございました♪

iine

2021年9月21日 (火)

そろそろかな?

ハチクマの若が頭上に

「そろそろ渡るね」とあいさつに来たかのように・・・

羽も綺麗になって、立派な成長の姿で現れました。

こちらは成長の雄

_00001_20210921071001

ここから若

_00001_08_20210921070901

_00001_15

_00001_16

_00001_09_20210921071001

元気でまた会えることを祈りながら・・・

今日も最後まで見てくださってありがとうございました♪

iine

2021年7月28日 (水)

今年の幼鳥

親子でやってきた!

子供だけ、おいて親は飛び立った。

来年はこの子がまた家族を連れてやってきてくれると嬉しいなぁ♪2021

 

今日も最後まで見てくださってありがとうございました♪

iine

2021年7月26日 (月)

チゴモズの撮影

突然の雷や豪雨のなか、撮影できました♪

無事に巣立ちが」できたことを祈りつつ・・・

 

 

Photo_20210726101702 

Photo_20210726101501

 

 

Photo_20210726101604

Photo_20210726101605

Photo_20210726101601

暑い日が続きますが、皆様ご自愛くださいませ<m(__)m>

今日も最後まで見てくださってありがとうございました♪

iine

2021年6月26日 (土)

森の妖精

妖精、まさにその名の通り、いるのは分かるけど(鳴き声で)姿を確認できても暗くてシャッターがぶれる((+_+))

やっと何とか撮れた証拠写真!

でも、会いたかった鳥なので、頑張った甲斐がありました♪

Photo_20210626191901

56

65

53

52

Photo_20210626192001

Photo_20210626192101

誰かが言ってた。

努力するから叶うんじゃない・・・

  叶うまで努力するから叶うんだ・・・・と、

そう、努力が叶わなかったのは、もしかしたら寸前であきらめていたのかも・・・

 

たかが、鳥。

  されど鳥!

期待して、出かけて行って(早朝から)出会えた時は、なんかやっぱり嬉しい!

 

今日も最後まで見てくださってありがとうございました♪

iine

2021年6月13日 (日)

サギのコロニーに行くと色んなサギが集結していました♪

この時期、必ず撮るアマサギ

Photo_20210613190001

Photo_20210613190002

Photo_20210613190003

Photo_20210613190004

コサギと一緒にいましたが、コサギが威嚇していますね♪

Photo_20210613190101

Photo_20210613190201

ここから段々大きくなります。まずはチュウサギ

Photo_20210613190301

Photo_20210613190302

チュウダイサギ

Photo_20210613190501

Photo_20210613190502

 

今日も最後まで見てくださってありがとうございました♪

 

iine

2021年5月26日 (水)

アジサシ

アジサシは鯵(アジ)を刺して捕まえて捕食するところからアジサシと言う名前が付いたようですが・・・

コアジサシは実際に鯵を捕まえてはいないようです(*^^*)

Photo_20210526093803

Photo_20210526093802

Photo_20210526093801

アジサシの仲間では珍鳥のクロハラアジサシ

Photo_20210526094002

Photo_20210526094001

Photo_20210526094003

Photo_20210526094301

腹が黒いから区別しているようですが、ハラグロと名前がつかなくてよかったですね(^^)v

そして、こちらも珍鳥のハジロクロハラアジサシ

頭も黒くなっていて目が写っていません((+_+))

Photo_20210526094401

Photo_20210526094302

Photo_20210526094303

ハジロの意味は嘴(クチバシ)が一部白いからか・・・

羽の白の意味なのか・・・どっちなんだろうと考えています

天候不順で今年も農作物や天災が不安ですが、どうか何事もおこりませんように・・・

今日も最後まで見てくださってありがとうございました<m(__)m>

 

iine

 

2021年5月17日 (月)

ツバメの親子

巣立ちしたばかりのような子ツバメに給餌する親ツバメ

交互で何度も何度も給餌していました。

忙しそうな親ツバメの素早い給餌の様子を高速連写機能を活かして撮影してみました♪

Photo_20210517134701

 

Photo_20210517134801

Photo_20210517134802

Photo_20210517134901

Photo_20210517134902

Photo_20210517134903

今日も最後まで見てくださってありがとうございます♪

iine

 

2021年5月14日 (金)

チュウシャクシギ

ここのところ、鳥運に見放されている状態が続きます。

河口に行ってみましたが、お馴染みさんたちでした♪

_00001_10

_00001_12

_00001_04

_00001_07_20210514190001

_00001_01_20210514185901

_00001_02

干潟が出てくると、ここで大好物のカニを食べています

今日も最後まで見てくださってありがとうございました(#^.^#)

iine

 

«黒ツグミ到着